ゴルフ

クラブ探しの旅~その5~

クラブ探しの旅、最終回です。

アイアンのリシャフトをすることを決め、その時点ではそれがベストだなと思ったのですが、

少し時間をおいて改めて考えてみると、ヘッドは同じなんだよなー、というのが気になり始めまして、

素人考えですが、ヘッドが同じだと打感ややさしさはあまり変わらないんじゃないかな。と思ったのです。

クラブを替えるからには、変わったとわかるくらいには変わって欲しいなと。

シャフトが違えば同じヘッドでもだいぶ違うということはわかっているのですが、

やさしさという面で、もっとやさしくなるとは思えなかったので、考え直しました。

こうなったらヘッドも替えちゃおう!

 

そして、数々アドバイスを頂く中で、あるクラブメーカーがいいという話を聞き、

さっそく行ってきました!

 

IMG_9532

 

白金台にあるフォーティーンのショールーム。

ここでフォーティーンのクラブを色々と試すことができます。

フォーティーンは試打できるところが少ないので貴重です。

同じクラブの違うシャフトも打てるし、弾道測定器もあるし、アドバイスも頂けます。

IMG_9530

とにかくやさしいやつと、その次にやさしいやつと打ってみました。

担当の方が 「うちの測定器の設定はけっこうシビアです」 とおっしゃっていたのでおそらくそうなのでしょう。

でも、やさしいアイアンは多少芯を外してもまっすぐ飛んでいました。

とっても魅力的。。。

 

45分ほどの時間でしたが、打ってみて、考えが固まってきました。

最終的には、

・打つたびに気合を入れなくて済む
・ライ角調整できる
・そこそこイケメン
・そこそこやさしい
(今のクラブよりミスに寛容だなという感じをちょっとじゃなく感じたい)
・今のクラブより飛ぶ

という条件を満たしているものに決めました。

シャフトは80g台のスチール(zelos8)です。

決めたら早い方がいいので、さっそくオーダーし、

現在は待ち状態。

とても楽しみです♪

 

長々と書いてきたクラブ探しですが、私の備忘録的な部分と、

あとは同じように悩んでる方がきっといらっしゃるでしょうから、

こういう考え方もあるんだと参考程度にしていただければよいかなと。

腕前の問題も大いにあるでしょうけども…。

クラブ替えがうまくいってもいかなくても自己責任ということで。

結局は試行錯誤でいつまでも旅することになる気もしています。

またご報告します(^^)


2016-05-23 | Posted in ゴルフNo Comments »