2016-06

バックスイングでクラブと身体の同調を維持する

面白い練習器具をネットで発見したので、思わずポチっとしてしまいました。

sureset1

これ。Sure Setと言います。

 

私はバックスイングで、あまりコックが意識できないのと、

クラブと身体の同調が外れてしまうのが悩みなのです。

 

そこでSure Setを使って練習。

sureset3

アドレスして、まずコックを作ってしまいます。

そのとき黒いゴムボールが左肩に当たるように。

そして肩にゴムボールが当たったままバックスイングすると、

sureset4

こんな感じで同調が維持されます。

 

これをしばらくやって、その次のステップとして、

アドレス時にはふつうに構えておいて、

バックスイングしたときに、左肩にゴムボールが当たるようにします。

フェースが開いてしまう、または閉じてしまうといった場合には左肩に当たらないので、フェースのスクエアを維持する練習にもなります。

正しいグリップができるのも魅力。私はこういうの好きです。

sureset2

 

そして練習したあとのスイングがこちら。

左が練習前、右が練習後です。

 

sureset01

sureset02

適度に同調ができてきました。

インパクトの形もよくなったと思います。

まったく意識していなかった部分ですが、下半身の開きも抑えられました。

興味がある方はぜひやってみてください。

TGFにも置いてあります♪

 

2016-06-28 | Posted in ゴルフ, トレーナーNo Comments » 

 

スクランブルに出ます

私がずーっとやってみたかった「スクランブル」。

4人のベストボールによるチーム戦ですね。

プロのトーナメントでもプロアマは大体この方法で行われています。

何しろ4人のベストボールなので、ほとんどフェアウェイから打てるし、

ほとんどパーオンするし、ほとんど2パット以内で入ります。

だからよほど全員ミスしなければアンダーパーでホールアウトすることができるのです。

なんて楽しそう!

 

そして、念願のスクランブルについに参加することが決まりました!

TGFのスタッフでチームを組んでの挑戦です。

私がお声掛けしたら皆さん快諾してくれました♪

やるからには予選を通って決勝へ行きたい!

というわけで、みんなで練習ラウンドへ行って参りました。

あいにくの雨でしたが、しっかりシュミレーションできたので収穫大です。

 

ベストボールとはいえ、ティーショットは1人最低4回は採用しなくてはいけないというルールがあり、

これが一番のネックとなりそうです。

採用ノルマを最終ホールまで持ち込んでしまうと、その人のティーショットに猛烈なプレッシャーが…。

きちんと作戦を考えないといけないなぁと思います。

誰かがミスしても誰かがカバーしたり、チームで協力している感じがとっても新鮮で楽しかったです。

本番も相当レベルが高い試合となりそうです。

毎日練習だー!

tateno1

2016-06-14 | Posted in ゴルフNo Comments » 

 

クラブ探しの旅~ご報告~

クラブ探しの旅、前回のブログを書いてから約3週間。

ニューアイアンが届きました!

さっそく練習してみましたが、とっても良いです♪

一番気に入ったのは、多少打ち損じても、

結果はナイスショットしたときとあまり変わらないということ!

もちろん少しは違うんですが、明らかに以前のアイアンと違う。

ミスの許容範囲が広いです。

それでいて、「あ、ミスった」という感触もちゃんとあるので、練習し甲斐があります。

iron

 

フフフ。

素っ気ない感じですが、顔はイケメンなんです。

また試合もあるので、それまでに打ち込みたいと思います~。

2016-06-12 | Posted in ゴルフNo Comments »