2013-11

いちょう並木

今日もクライアントと走りました。
神宮のいちょう並木は本当にキレイですね。
大勢の人が写真を撮っていました。

いちょう

いちょう2

2013-11-28 | Posted in トレーナーNo Comments » 

 

ヘンな日本語

気になる服。

「極度乾燥」って書いてある。
撮影できなかったけど、肩口には「極度乾燥しなさい」って書いてある。
何?

dry

どうやらイギリスのブランドらしいです。
本気でやっているらしいです。けっこう人気があるそうです。
ベッカム様も着ているとか。
日本人は何だか恥ずかしくて着れませんね(笑)

2013-11-20 | Posted in その他No Comments » 

 

気分転換

永田町の駅が変身していました。
以前はよく乗り換えで利用していたのですが、最近は全く使用せず、久しぶりに使ったらびっくりしました。
落ち着けそうなカフェがあったので、本当は帰宅してからやろうと思っていたことをカフェで済ませてみました。
たまに気分転換もいいですね。場所を変えるのは良い方法です。
永田町

2013-11-19 | Posted in その他No Comments » 

 

トレーニングで大切なこと 1

トレーニングには様々な種目がありますが、それぞれには目的があって、正しいフォームで行うことがとても大切です。

間違ったフォームで行うことはトレーニング効果が減るばかりか、怪我の危険さえあります。

パーソナルトレーニングはトレーナーがフォームをチェックして、適切に修正してくれるのでとても効果が高くなります。

たとえば皆さんよくご存知の腕立て伏せ。

手の幅を広げて腕立て伏せをするのと、その逆で手の幅を狭めてやるのとでは意味が違ってきます。

広げて行うと主に胸の筋肉を鍛えられます。「沈む←→持ち上げる」の動作を繰り返すときに、肩の水平内転運動が行われるからです。

ちょっと専門用語があると難しく聞こえますが、逆に手の幅を狭めると、肩の水平内転運動は無く、肘の伸展運動つまり肘の曲げ伸ばしで「沈む←→持ち上げる」を行うことになります。
ですから、肘を伸ばす筋肉である上腕三頭筋に効いてきます。

このように目的を考え、意識して行わないと狙った通りの効果がでません。

他にも腕立て伏せでは腰が反らないようにしたり、お尻が上がりすぎたりしないように気を付ける必要がありますが、それはまた別の機会に書きたいと思います。

2013-11-01 | Posted in トレーニングNo Comments »